<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

2010.10.22 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
-
-
pookmark

チェンジリング

2010.10.19 Tuesday 12:05

どれだけ祈れば、
あの子は帰ってくるの――?

ある日突然、消えた息子。
5ヶ月後に帰ってきた彼は別人だった。
1928年、ロサンゼルス。
魂で泣く本当にあった物語。
 

★★★★★

希望一つで人は強くなれるし、生きて行ける。 実話で暗い内容だけど、 最後の終わり方がなんともさわやかで素晴らしい。

映画た行
comments(0)
trackbacks(0)
pookmark

スポンサーサイト

2010.10.22 Friday 12:05
-
-
-
pookmark

コメント

コメントする










トラックバック

この記事のトラックバックURL

最近のエントリー

カテゴリー別アーカイブ

月別アーカイブ